ビジネスパートナー制度

ビジネスパートナー制度とは
ビジネスパートナー
スピーバーの代理店として、サービスをお客様へ紹介していただく「紹介パートナー制度」と、スピーバーの商材を自社ブランドとして自由な価格で販売していただく「販売パートナー制度」の2つのビジネスパートナー制度を展開しています。

貴社のサービスの目的・手法に応じてお選びいただくことができます。ぜひスピーバービジネスパートナー制度をご活用いただき、貴社の事業拡大にお役立てください。

販売パートナー制度にてパートナー契約を行った企業様は、弊社のクラウドサービス販売自動化ソリューションである「クラウド自動販売機」をご利用になれます。

クラウド自動販売機とは?

jihanki_03

クラウド自動販売機」とは、クラウドサービスを販売するための販売システムのことです。
簡単に言うと、クラウドサービスのためのショッピングカートシステムとも言えます。
販売画面、サーバー、ソフトウェアのインストールや設定、利用料の決済、月次課金、契約更新、顧客管理などなどそれらを、自動化して提供し販売コストと管理コストを激減させることができます。
クラウドサービスを成功させるキーワード、それは「自動化」です。

クラウド自動販売機について詳細はこちらをご覧ください。

紹介パートナー

・簡単な手続きで始められる紹介制度を探している
・面倒な請求業務・サポートはSpeeverに任せたい
・キャッシュバックで収益を得たい

詳しくはこちら

販売パートナー

・お客様のサイト制作と管理を自社で一括して行いたい
・自社のサービスとパッケージ価格で販売していきたい
・新たな事業として自社サービスを展開していきたい

詳しくはこちら

ビジネスパートナー制度特徴早見表

紹介パートナー ビジネスパートナー
プログラム名
販売パートナー
取次契約(契約書なし) 契約方法 販売パートナー契約
(WEB上で規約に同意が必要)
すべての方 パートナー資格 法人・個人事業主の方
なし パートナー登録料 なし
スピーバー 対象プラン パートナー独自
スピーバー 価格 パートナー独自
スピーバー 請求業務 パートナー
スピーバー サポート パートナー
なし ノルマ なし
・お客様へのスピーバーご提案
・お申し込み仲介作業
パートナーの役割 ・エンドユーザーへのサポート
・ドメイン、各プランの請求業務
・販売業務
※ ノルマはありません。保証金・加入金は不要です。
※ 安定した収入が得られます。
※ 商品はスピーバーの高機能なサーバーサービスをご提供します。

資料請求・お問い合わせはこちら